スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カンパーニュ
- 2010/08/18(Wed) -
マクロビオティック教室/合宿の参加者募集中!

詳しくはこちらをクリック
マクロビオティック教室
マクロビオティック合宿

カンパーニュ(レーズン酵母)
ナンに続きカンパーニュも作りました。

参考にしたのはこちら『亀岡トライアルランド

小麦粉は中力粉相当を使いました。
砂糖は入れませんでした。
少し全粒粉を混ぜてあります。

<材料> 3個分
小麦粉    300g
レーズン酵母 100cc
水      120cc
塩      小さじ1弱

<作り方>
亀岡トライアルランド』に準じます。
しかし、ブロイルは出来ないのでしませんでした。

<ポイント>
パンは荒熱が取れてから切って食べろとよく言われますが、はっきり違いが分かったのは今回のパンが初めてです。
焼きたてはまだ「調理中」で味わいがありません。
しかし数時間後にとっても深みのあるパンに変身したのです。

ところで、暑い日が続いており、そんな中高温で焼いて乾燥したパンを食べるのは陽性過多になりがちです。
元々、大人より陽性の強い幼児には、生地を少し取り分けて蒸しパンにしています。

パンはは片手で食べられる弁当が必要な時や、おにぎりが日持ちしない時などに重宝します。

<キーワード>
JJのマクロビオティック穀物料理
<にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ(焼き物) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。