FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほたか豆の煮物
- 2010/04/04(Sun) -
マクロビオティック教室/合宿の参加者募集中!

詳しくはこちらをクリック
マクロビオティック教室
マクロビオティック合宿

ほたか豆の煮物
ホタカマメという豆があります。見かけはモロッコインゲンに似ています。
ささげで鞘ごとでも食べられます。この場合はトロッとしています。

とっても美味しいのですが、豆で食べる時はちょっとコツが必要です。
①玄米と一緒に圧力釜で炊いても柔らかくなりません。もっと水と時間が必要です
②独特の豆臭があるので、気になる人は抜く必要が有ります。ささげの時も豆臭がします
③味つけは必要有りません。もちろん、味つけしても美味しくいただけます

レシピ

<材料>
ホタカ豆  2カップ
水     かぶるくらい
昆布    切手2枚分

<作り方>
1 ホタカマメは1晩水に漬けます
2 昆布は分量外の水に10分程度浸します
3 鍋に昆布をひき、ホタカマメとかぶるくらいの水を入れて火にかけます
4 蓋をしないで煮て、水が少なくなったら足します
5 臭いが弱くなったら蓋をして、豆が柔らかくなるまで煮たら出来上がり

<ポイント>
昆布は豆の消化を助けてくれます。

<キーワード>
JJのマクロビオティック豆料理
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ(煮物) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。