スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
マクロビオティック合宿 参加者募集!
- 2010/07/12(Mon) -
マクロビオティックを短期間で学びたい方、もしくは体験したい方にお勧めです。
1週間の集中講座でマクロビオティックの基本を学びながら、農作業を通して自然の摂理を感じる合宿です。
農作業では、様々な生物が共存する自然との対話や毒出しを目的とします。

<マクロビオティック合宿>

・合宿内容   
  マクロビオティック料理~自然豊かな農園内にて、薪の火と自然農産物で作り、皆で頂きます
   (一部有機農産物を使用する可能性がございます)
  マクロビオティック入門の座学(料理・理論・お手当て等)
  自然の営みを学ぶ農作業(無農薬無化学肥料)
  導引などのボディワーク
  マクロビオティックのヒーリング
   *始めにカウンセリングを行い、あなたに合わせたプログラムに調整致します。

・場所
  のの自然農園(福島県福島市内 松川駅から約4km)

・日時 (日曜日から土曜日の7日間)
  2010年8月8日~14日
  2010年8月15日~21日
  2010年8月22日~28日
  2010年8月29日~9月4日
  2010年9月5日~11日
  2010年9月12日~18日
  2010年9月19日~25日
  2010年9月26日~10月2日

・定員
  各回2名

・費用(食事代、宿泊費、教材費を含みます)
  80,000円(税込み)
 
  *別途費用のかかるもの
   インターネットの使用、電話の使用等

・講師紹介
  10年程前にマクロビオティックに出会い実践を始める。
  独学を経てアメリカのクシ・インスティテュートでレベル3を修了しインストラクターの認定を受ける。
  アメリカ、ニュージーランドで個人宅のマクロビオティックシェフ/クックを務め、病気治しの手助けをする。
  2008年、福島にて『のの自然農園』を設立し、無農薬無化学肥料で自然の声を聴きながら農産物を育てる。
  1児の母。

・注意事項
  農園内は禁煙です。喫煙所はありません。
  化学物質の使用はできません。香料入りの製品や、それらを使った物は持ち込みが出来ません。
  屋外調理となることがございます。
  詳しくはお問い合わせ下さい。

・申込み・問い合わせ方法
  ①このブログの左側のメールフォームから申込み
  ②JJmacrobiotic-macrobiotic@yahoo.co.jpへメール            恐れ入りますがタイトルに「マクロビオティック合宿」と入れて下さいませ。
   2日以内に返答なき場合はメールが届いていない可能性がございますので、恐れ入りますが再送願います。
マクロビオティック合宿の基本スケジュール(予定)が決まりました。

*ご希望に合わせて修正することが可能ですのでお問い合わせ下さい。
*「導引」とは経絡を意識した運動です。気功・ヨガ・指圧が含まれる場合があります。

1日目 昼過ぎ集合
    オリエンテーション、マクロビオティックとは
    玄米の炊き方、ごま塩やその他の薬味、出汁の取り方
    ボディスクラブ

2日目 導引
    蒸し料理、薪でご飯炊き、納豆作り
    自然農の考え方、自然の摂理
    料理の心得、料理方法による陰陽、食品の選び方
    マクロビオティックを始めると起こる変化、陰陽の性質
    状況によりお手当て実施

3日目 導引
    茹で料理、煮しめ、おやつ
    宇宙の原理、基本食の調整方法
    野草について
    お手当て実施
        
4日目 導引
    おはぎ、うどん作り
    植物の陰陽
    経絡、マクロビオティックと栄養、外での食べ方、
    お手当て実施

5日目 導引
    豆料理、パン作り
    病気の原因、病気の陰陽、お手当て
    お手当て実施

6日目 導引
    ディップ、金平、スープ
    メニュープラニング
    お手当て実施

7日目 導引
    おにぎり、巻き寿司、味噌玉
    トラベルミール
    合宿の感想
    昼前に解散
    
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。