スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
焼きアジの日本ハーブ添え
- 2009/10/10(Sat) -
焼きアジの日本ハーブ添え
「日本ハーブ」とは薬味のことです。
日本には胡麻や紫蘇、ミツバや山椒など沢山のハーブがありますね。
いずれも強い作用を持つので少しずつ頂きましょう。

レシピ

<材料>
豆アジ      12尾
片栗粉      適量
オリーブオイル 適量
自然海塩    2つまみ
ナスタチウム  24枚
A ネギ     6本(青い部分)
A ニラ      4本
A 青紫蘇    4枚
A 赤紫蘇    4枚
レモン      適量
大根おろし   適量

<作り方>
1 豆アジは12cm以上あったので、エラの下に手で挟み、そのまま横に引っ張って内臓を取りました
 小さいものなら丸ごと食べられます
2 1に自然海塩を振り、片栗粉をまぶし、オリーブオイル数的を垂らして、魚焼きグリルで3分程度、焼き色が付く位まで焼きます
3 ナスタチウムは葉と茎に分けます
4 ナスタチウムの茎とAは細かく切ります
5 全てを合わせてでき上がり。ナスタチウムの花も飾りました。

<ポイント>
ナスタチウムは花・茎・葉全て食べられます。多少ピリッとします。
魚の消化を助ける大根おろしを忘れずに添えましょう。

<キーワード>
JJのマクロビオティック魚介料理
JJのマクロビオティック野菜料理
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ(焼き物) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。