スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大豆タンパクとタケノコとセリの炒め物
- 2009/05/08(Fri) -
大豆タンパクとタケノコとセリの炒め物
お肉の味がする、ゆるマクロレシピです。

レシピ

<材料> 4人分
タケノコ     こぶし大くらい
米糠かおから ひとつかみ
大豆タンパク  50g
にんにく     1かけ
生姜       1かけ
醤油       大さじ2
片栗粉     大さじ1
セリ       ひとつかみ
ごま油     大さじ1/2

<タケノコの下処理>
1 皮付きのタケノコは上を斜めに落とし、縦に一本隠し包丁を入れます
2 かぶるくらいの水に米糠かおからと1を入れます
  あればトウガラシを1本入れて火にかけます
3 1時間くらいして竹串がすっと入るくらいになったら火から下ろします
4 冷めるまでそのまま放置します
  この過程でアクが抜けるそうです
5 皮を剥きます

<作り方>
1 にんにくと生姜は摩り下ろします
2 1に醤油大さじ1.5杯と片栗粉を混ぜます
3 タケノコは一口大に切ります
4 大豆タンパクはかぶるくらいの熱湯に入れて戻します
 製造元の指示に従って下さい
5 よく水を絞り、熱いうちに2と3を加えて混ぜ、1時間程度置きます
6 セリは長ければ3cm長さに切ります
7 フライパンを熱し、ごま油を入れます
8 5を投入し、焦げ目がつくまでじっと待ちます。
9 焦げ目がついたらひっくり返してセリを入れます
10 鍋肌から残りの醤油大さじ半分を入れてひと混ぜしたら出来上がり 

<ポイント>
ゆるマクロレシピである所以は、大豆タンパクという一物全体ではない加工品を使用していること、にんにくや生姜という香辛料を使い、少し濃い味であることです。
にんにくは肉食によく合います。

片栗粉の替わりにくず粉でも構いません。

<キーワード>
JJのマクロビオティック野菜料理
JJのマクロビオティック豆料理
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ(炒め物・金平) | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<ひじきと大豆の煮物 | メイン | 高きびと根菜のカレー>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20090211.blog23.fc2.com/tb.php/100-398d730d
-????? ??? ??Cookin-
???????Ωλ??????????????Τ??????Υ???ä顢???? …
2009/05/12 07:27  ??罸by??Cookin! ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。